VISION

ビジョン

イメージ画像

Vision

ビジョン

日本初のレジデンシャル・カレッジ

教育のデジタル化が進む一方、海外のトップスクールでは「レジデンシャル ・カレッジ」と呼ばれる寮での学びを重視する傾向が強まっています。共同生活の中で寝食をともにする中での学び合いが、不確実で多様な世界を生きるための力を育むと考えられているからです。
一方、実家暮らしや一人暮らしをしながら通学する日本では、仲間と共有できる時間が少なく、自己理解や学びを深める機会が不足しがちです。そこで我々は東京に、異なる学校に通う人々が一緒に暮らせるカレッジを作ることにしました。国籍も、世代も、専門も、考え方も異なる仲間と学ぶ。「下北線路街」に開業したSHIMOKITA COLLEGEは下北沢というまちをキャンパスに見立て、まちの人たちとの関わり合いも通して、これからの社会を導いていく次世代を育む場を目指します。

Team

運営会社について

  • 小田急電鉄

    小田急電鉄株式会社は、約100社からなる小田急グループの中核企業であり、東京・神奈川を結ぶ鉄道や不動産事業などを展開し、「日本一暮らしやすい沿線」を目指しています。
    中長期戦略において、沿線各駅を「集客フック駅」と「くらしの拠点駅」に大別して、まちの個性や特徴を活かしたまちづくりを推進しており、下北沢エリアにおいては、鉄道設備を地下化したことで創出した約1.7kmの鉄道跡地を「下北線路街」として、全13施設の計画を進めています。小田急グループでは、小田急沿線を主要な事業エリアとして、運輸・流通・不動産・ホテルなどを展開しており、2015年には、UDSをグループの一員としてお迎えしています。https://www.odakyu.jp/

  • UDS

    UDS株式会社は、事業性と社会性を実現するしくみ=「システム」で都市を豊かに楽しくすることを目指し、国内外でまちづくりにつながる「事業企画」、「建築設計」、「店舗運営」を一気通貫で手がける。教育施設をリノベーションした「ホテル カンラ 京都」や、子どもの職業体験施設「キッザニア東京」など、独自の仕組みをもつ施設の企画・設計・運営において数多くの実績を有する。https://www.uds-net.co.jp/

  • HLAB

    HLABは、多様な学びの体験、空間、コミュニティのデザインを通じて、異なる人生を歩む人々が互いの違いから刺激を受け、学び、共創する社会の実現を目指しています。身近な世代の他者との学び合いを促す「ピア・メンターシップ」と幅広い学問分野について学び合う「リベラルアーツ」を軸とする教育アプローチと、国内外のボーディング・スクールやトップ大学との国際的なネットワークを活かし、2011年より高校生向け合宿型サマースクール事業を展開し、これまでにのべ1600名以上の高校生が参加しています。また、海外進学向け奨学金の設計・運営事業、レジデンシャル・カレッジ運営事業も手がけています。https://h-lab.co/

City as a Campus

街全体をキャンパスに

SHIMOKITA COLLEGEは、小田急電鉄が開発を進めるエリア「下北線路街」に位置し、地域に開かれた学びの場を目指します。
下北沢周辺エリアをキャンパスと見立て、居住者が日々の生活や地域・企業との関わりの中で成長していくきっかけをつくるとともに、下北線路街をはじめとしたまちの活性化にも寄与することを目指します。

下北線路街
下北線路街
下北線路街
下北線路街
下北線路街

Mission

SHIMOKITA COLLEGEは、世界に違いをもたらすリーダーを育てる、学び合いの場です。

教育目標

1.多様性の中での共創力

身近な違いを尊重し、自身の学びと成長に変え、チームの力に昇華することができるリーダーとなる。

2.楽しみ学びを続ける姿勢

分野を跨いだ知的好奇心と情熱を持ち、一生学び続けるリーダーとなる。

3.パブリック・マインド

自分の領分を越えた関心を持ち、世のため人のために行動し続ける変革的リーダーとなる。

CONTACT

お問い合わせ

FOLLOW

フォロー

  • インスタグラム
  • LINE
  • Facebook
  • note