イメージ画像

VISION

ビジョン

2020年12月に開業したSHIMOKITA COLLEGEは、海外大学や高校の学寮を参考に設計された日本初のレジデンシャル・カレッジです。

この新しい教育施設では、多様な背景を持つ居住者(高校生・大学生・若手社会人)が互いの経験を持ち寄り、ともに暮らしながら自身の学びを深めていきます。

小田急電鉄・UDS・HLABの三社が共同で運営を行っています。

  • 小田急電鉄
  • HLAB
  • UDS

PROGRAM

プログラム

SHIMOKITA COLLEGEはただ学びに適した環境があるだけでなく、生活の中で自然と学びが生まれるための教育プログラムが提供されています。

これは海外のカレッジ/ボーディングスクールの事例や、サマースクールの運用経験などをもとに開発した居住型教育プログラムです。
これからの時代を生きる上で必要となる「他者から学び合うピア・メンターシップ」を実践しています。

大学生・若手社会人に向けた2年間のプログラムと、高校生向けの3ヶ月の短期居住プログラムの2つを提供。異なる世代がともに暮らすことで、より豊かで多様な学びが生まれるよう設計されています。

イメージ画像
イメージ画像

LIFE

カレッジでの生活

SHIMOKITA COLLEGEは、暮らしながら学ぶための空間づくりを重視して設計されています。大きなラウンジ空間や、個々の学習をサポートするライブラリー、暖炉を囲む語らいの場、そして屋上菜園、3つのキッチンなど、多様な共用設備がカレッジ生の学び豊かな暮らしを支えます。

また、1階ラウンジではRelax食堂下北沢が朝晩の食事を提供。
専属の管理栄養士が栄養バランスを考えたメニューで健康な暮らしをサポートしています。

shimokita college
shimokita college
shimokita college
shimokita college

PARTNERSHIP

下北沢地域・企業の方へ

SHIMOKITA COLLEGEは下北沢地域・コミュニティの一員として、
地域の方や企業の皆様と一緒に様々な取り組みを実現できたらと考えております。
ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせ・お立ち寄りください。

イメージ画像

ADMISSION

入学希望の方へ

大学生・若手社会人向けの2年間の居住プログラム「RESIDENTIAL PROGRAM」と、高校生向けの3ヶ月の短期居住プログラム「BOARDING PROGRAM」。

入学に関心を持たれた方はまずは説明会へご参加ください。

イメージ画像
イメージ画像

ACCESS

アクセス

小田急小田原線下北沢駅から徒歩3分。
都内の各高校・大学へもアクセスしやすい立地です。
SHIMOKITA COLLEGEは下北線路街の一角に位置し、
若者の街として知られる下北沢に新たな装いを提供しています。

CONTACT

お問い合わせ

FOLLOW

フォロー

  • インスタグラム
  • LINE
  • Facebook
  • note